TAKEDAOローンテニス倶楽部/Jr.倶楽部ROSSO

TAKEDAOローンテニス倶楽部・Jr.倶楽部ROSSO 兵庫県宝塚市

 

Instagram

 

HOME»  ブログ記事一覧»  tennis note ページ179 過保護と過干渉!

tennis note ページ179 過保護と過干渉!

tennis note ページ179 過保護と過干渉!

過保護とは『子供が望んでいる事』をやってあげること!
過干渉とは『子供が望んでない事』をやってしまうこと!

何が大切か?要は子供が望んでいるかどうかだと思います。
指導者にも親御さんにも責任があります。

アドヴァイスをし過ぎるとミスをする度に聞いてくる。
先ず自分で状況判断をして修正していかなければいけません。
ただ、アドヴァイスを聞いてくる事は前向きで上手くなりたいからなので
評価は出来ます。
なんでもやり過ぎが問題!このバランスが非常に難しいところです。

不味いのはやはり過干渉!ここは最も注意しないといけないところです。
良くないのは本人が望んでもないのに親の勝手な考えや
指導者の偏った考え等を選手に押し付ける事!


夏の大会はU17、U15の夏季ジュニア本戦を残していますが
冬に向け新たに練習をしていく中で子供達との
接する角度を少し変えて計画を持って指導に当たりたい!
 

2019-09-11 12:20:46

  |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント